活動記録

大工塾11

2017年 4月22日〜 講義記録

01:4月

住宅を誰に建ててもらうのか
日本の住宅事情の問題点
木造住宅の設計法1

02:5月

木造住宅の構造(木構造の基礎知識)
渡り腮構法の住宅の見学
地盤調査の実習
地盤調査について
渡り腮構法の考え方

03:6月

木造住宅の構造 II
木造住宅の構造 III
構造実験の意味

大工塾 X

2015年 4月25日〜12月20日 参加人数:8人 講義記録

01:4月

大工塾の経緯と基本的な考え方
疑問について
日本の住宅政策の問題点
木造住宅は何処へ行く

02:5月

大河原木材展示住宅について
解析にもとづいて設計する方法
大工の視点

03:6月

木構造の基本的解説
木造建築の防耐火性能 ~伝統木造から準耐火木造まで~

04:7月

構造実験(1)仕口の引張り試験、耐力壁の加力試験説
構造実験(2)耐力壁の加力試験、継ぎ手の引っ張り試験

04:10月

再実験 仕口の引張り試験 8体

05:8月

伏図・軸組作成法
梁断面表の使い方と応用
設計方法論

06:9月

実大試験の結果と解説
架構の考え方
土壁の温熱環境 -伝統的民家における温熱特性と現代住宅への応用に関する研究-

07:10月

10月の再試験の結果と解説
構造演習 壁量計算
構造演習 N値計算
SS試験演習と地盤の解析方法

08:11月

渡り腮構法の展開
渡り腮構法の納まり
木造技術の(機械状)系統

09:12月

渡り腮構法のまとめ
木造技術の系統と共同の論理
これからの大工塾

大工塾 IX

2013年 4月27日〜12月22日 参加人数:16人 >> 講義記録

01:4月

大工塾開設までの経緯と講義方針
木造住宅の疑問を解剖する
木構造(1)基本知識
渡り腮構法とは

02:5月

木構造(2)木構造の基本的解説
構造演習(1)壁量計算
構造演習(2)N値計算

03:6月

実大構造実験:仕口の引っ張り試験
実大構造実験:継ぎ手の引っ張り試験

04:7月

中間処理場の見学
限界耐力計算の建築学会の指針について
構造演習(2)ヤング係数の計算
構造演習(3) SS 試験の演習
SS 試験のデータ整理と基礎設計法

05:8月

実大耐力壁の水平加力試験

06:9月

実大試験の結果と解説
架構の考え方
伏図・軸組図作成法
梁断面表の使い方
標準施工法

07:10月

日本の住宅政策の問題点
渡り腮構法の展開
土壁の温熱環境
〜伝統的民家における温熱特性と現代住宅への応用に関する研究

08:11月

杉の話
土壁の現在・未来
木造住宅を、どのようにつなげるのか

09:12月

木造建築の防耐火性能
戦後、住宅はどのように造られてきたか
共同の論理

大工塾 実技実習講座

2011年11月12日〜2012年2月12日

01:11月

実技実習開催の趣旨
講義内容と実習計画の説明
木構造の基本的な考え方と刻みの技術
刻みの見学と実習内容の説明
土台・柱の墨付けと刻み
ホゾ・貫・込栓・土台継手

02:12月

初級者:梁継手の墨付けと刻み
上級者:
1.手板図の書き方・矩計図の書き方・杢人の会大工の新しい工夫
2.9 尺×12 尺の軸組みモデルの製作に向けての準備作業の開始

03:1月

初級者:90×90 の材木で軸組み全体の墨付け作業実習
上級者:
1.手板図の書き方・矩計図の書き方・杢人の会大工の新しい工夫
2.9 尺×12 尺の軸組みモデルの製作に向けての刻み作業の開始

04:2月

初級者:軸組みモデルの垂木、根太のこしらえ。
上級者:土曜日:軸組みモデルの刻み作業の続き
建て方、刻み作業についての反省点や確認事項についての検討会

九州大工塾

2011年11月19日〜2012年2月19日

01:11月

大工塾と杢人の会の経緯
大工塾の考え方と講義方針
木構造では何を問題とするのか
構造家の視点から見た山崎邸
渡り腮構法はどのようにできたか
構造システム論(1)基本編
構造システム論(2)応用編
山崎邸の設計・施工について

02:12月

長崎の木で住宅を造る
日本の住宅の状況
野田さんの家とそこで使用した材木を伐採した山の見学

03:1月

杉岡製材所の見学
九州の木材事情・日本の木材事情
国産材を使った住宅のつくり方
木で家を造る意味とは
どのようにして日本の山を守りながら住宅をつくるのか
管理山林・九州木材市場の見学

04:2月

地震時の木造住宅の挙動の検証 木造住宅の耐震設計
渡り腮構法の展開
伏図・軸組図作成法
杢人の会の考え方

大工塾 VIII

2011年1月22日〜2012年2月26日

01:1月

大工塾の説明
大工塾のあゆみと「杢人の会」について
木造住宅の状況と大工塾の姿勢
木造住宅の復権
木構造の変遷

02:2月

渡り腮構法の基本的認識
大工塾の木構造の講義方法
渡り腮構法の展開と構造的解析(1)
渡り腮構法の展開と構造的解析(2)

03:4月

実大構造実験 柱脚の仕口の引っ張り試験
実大構造実験 継ぎ手の引っ張り試験

04:5月

構造システム論(1)基礎編:木の強度・荷重・軸組みの役割
構造システム論(2)基礎編:耐力壁と水平構面の役割
現場でできるヤング係数の計算法

05:6月

壁量計算の考え方と演習
N値計算の考え方と演習
SS試験の演習と地盤の考え方

06:7月

構造実験(2)耐力壁の水平加力試験

07:10月

パンぷキン・デポ(中間処理場)見学
耐力壁加力試験結果について
新しい構造解析の説明
伏図作成法
梁断面リストの使い方と応用

08:11月

土壁を残すために
構造講義のまとめ
木造設計法(伏図・軸組図作製法)
地震時の木造住宅の挙動の検証と耐震設計法

09:12月

実験住宅の温熱環境
伝統的民家における温熱特性と現代住宅への応用に関する研究

10:1月

大河原木材展示住宅の見学
杉の話
日本の木を使う技術とは
木造技術の今後の方向

11:2月

大工生き残り論「体制を整え直す」
現場管理の実際と業者との関係
現場から家守りまで
OB施主化する拠点化とネットワーク化

大工塾 VII

2009年1月24日〜12月20日 参加人数:32人

01:1月

大工塾の説明
大工塾のあゆみと「杢人の会」について
木造住宅の状況と大工塾の姿勢
講義方針・構造講義方針

02:2月

伐採現場と原木市場の見学
大河原木材製材所とフォレスト西川の見学
林業地の特色ー埼玉と徳島の林業
杉の話

03:3月

編集者から見た木造住宅の変遷
日本の住宅造りを考える
日本の住宅造りを考える 土壁について

04:4月

梁通し型木造住宅を用いた一連の実験で分かったこと
構造システム論(2)基礎編 木の強度、荷重について
構造システム論(3)木のヤング率の測定
構造システム論(4)梁のメンバー計算法

05:5月

実大構造実験 柱脚の仕口の引っ張り試験
実大構造実験 継ぎ手の引っ張り試験
構造システム論(5)N値計算の原理と方法

06:6月

実大構造実験 耐力壁の水平加力試験

07:7月

パンぷキン・デポ(中間処理場)見学
接合部実験と耐力壁実験の結果
N値計算の演習
壁量計算
梁断面リストの使い方

08:8月

伏図の描き方と梁断面リストの使い方
スウェーデン式サウンディング試験の演習と地盤の考え方
基礎の設計方法

09:9月

実大構造実験 耐力壁の水平加力試験

10:10月

実験住宅の温熱環境
合併処理浄化槽から水の循環を考える

11:11月

修復した土壁の水平加力試験
渡り腮構法の展開
渡り腮構法の住宅の耐震性能
飯能の水村さんの家の見学

12:12月

大工生き残り論 I「住宅の現状」
大工生き残り論 II「大工はどのように生きるのか」
大工生き残り論 III「野辺公一+杢人の会」
構造実験のデータ解析

大工塾 VI

2006年6月24日〜2007年5月27日 参加人数:15人 >> 講義記録

大工塾 V

2004年7月24日〜2005年6月26日 参加人数:22人 >> 講義記録

大工塾 IV

2003年1月25日〜12月21日 参加人数:32人 >> 講義記録

大工塾 III

2000年4月28日〜2001年3月24日 参加人数:15人

大工塾 II

1999年10月23日〜2000年8月27日 参加人数:12人

大工塾 I

1998年5月〜1999年4月 参加人数:25人


▲Page Top

罫引